ポジティブログ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぶろぐ

高知県在住25歳のポジティブ野郎のブログ。

「とりあえず3年」が終わるけど、仕事楽しいですか?

f:id:kobutorisinsi:20170319194807j:plain

どーも!社会人歴3年の小太りです。

ぼくは2014年4月に新卒で働き始め、そのまま働いていたら3年目が終わるタイミングですね。

このブログは20代の読者が多いので、ぼくと同い年の人も多いのではないでしょうか?

もしぼくと同期でずっと同じ会社で働いていたら、「とりえあず3年」が終わったということになります。

「とりあえず3年は頑張ろう」

「3年働いて初めて1人前になれる」

と信じて頑張ってきた同期の皆さん、仕事楽しくなりましたか?

ぼくは3年未満で退社しましたが、全く後悔していません。

今回は「とりえず3年」について語ります。

 

新卒入社なら「とりあえず3年」が終わる

2014年入社の人は、この3月で「とりあえず3年」が終わろうとしています。

3年というのは一つの区切りとして認識されており、どんなに辛くても3年は頑張るという3年信仰があります。

石の上にも3年ということわざもあるように、日本人にとって3年は下積み・修行の期間としてみなされていますね。

ぼくは2年で会社を辞めましたが、「とりあえず3年までは頑張れ」と引き留められました。

 

なぜ「とりあえず3年」なのか?

「3年仕事すれば慣れてきて楽しくなる」

「1人前になるには3年かかる」

という常識を多くの人が持っています。

そもそもなぜ3年を区切りとして捉えているのでしょうか?

これは「1万時間の法則」が関係しています。

1万円時間の法則とは、作家マルコム・グラッドウェルが提唱したもので、1万時間の努力をすればどんな分野でもプロになれるというもの。

1日9時間の労働を3年繰り返せば、だいたい1万時間に到達します。

なので3年働けば、1万時間を仕事に費やして、プロの領域に到達できるということですね。

とりあえず3年は意外にも理にかなっているんですよ。

 

とりあえず3年我慢して、楽しくなりましたか?

実際に3年働いた人は仕事が楽しくなっているでしょうか。

「仕事の要領をつかんだ、一通りできるようになった」という人もいると思いますが、それは単純に環境に慣れただけではないでしょうか。

 もし「3年働いたけど楽しくない」という人がいたら、その仕事が向いてないのかもしれません。

ぼくは前職で営業をしていました。1年、2年と働いても全然楽しくなかったんです。

このまま3年目まで我慢しても、絶対楽しくならないなと感じていました。

自分の感覚を信じて仕事を辞めましたが、後悔していません。

 

3年が終わっても楽しくなければすぐに動こう

「3年働いたけど楽しくない」場合は、早く仕事を変えた方がいいと思います。

もし社内の部署移動で対応できるなら、部署を変えてもらいましょう。

部署どうこうではなく、会社自体が合っていないと感じたら転職ですね。

すでに3年という時間を投資しています。

どんな分野でもプロになれるぐらいの時間を使っているのに、それに見合うリターンを得ていないなら、その分野には適していません。

 

 ぼくは仕事を辞めて後悔していない

ぼくは2年で仕事を辞めました。

転職先を決めず、勢いで会社を飛び出しました。

その後フラフラして、今ではフリーランスとして生きています。

時間・場所に縛られない働き方を実現しています。

平日の昼間にフットサルを楽しむこともできる!笑

後日筋肉痛で動けなかったw

仕事を辞めた身としては「辞めてもなんとかなる」と思っています。

ぼくは特別なスキルもなく、興味のある方へ進んできて、なんとかなってます。

 

転職先を決めておくと安全

ぼくは次の仕事を何も決めずに辞めました。

「そんな危ないことしたくない」

「転職先を決めてから辞めたい」

という人が多いでしょう。転職先を決めておくと安全だと思います。

ただ仕事をしながら、並行して転職活動するのは難しい。

なのでオススメは転職エージェントです。

転職のプロを味方につけて、二人三脚で転職先を見つけましょう。

スケジュール調整をしてくれたり、相談にも乗ってくれます。

転職は履歴書の作成などの面倒な事務作業があります。

そういった面倒な手続きを代行してくれるので、本業が忙しい人でも万全の体制で転職に臨めますね。

 

マイナビエージェント 

マイナビは業界でもかなりの大手ですね。

各業種に精通したキャリアアドバイザーから、転職のノウハウやアドバイスを受けることができます。

特に、20代の転職サポートに強い!

また、業界35年のキャリアからマイナビ限定の求人も持っています。

 

→マイナビジョブ公式サイトはこちら

 

ハタラクティブ

20代の人にはハタラクティブもオススメです。

聞いたことのない人もあるかもしれませんが、カウセリング実績は40,000人以上で実力のある転職エージェントです。

プロ目線で企業を選んでくれるので失敗が少なく、内定率は80%以上を誇っています。

簡単な会員登録後、2週間以内に電話・メールで確認の連絡が来るので、そこで詳しい就職相談が始まります。

「転職したい」と思っても、自分ひとりではなかなか実現できません。

プロの力を借りて、転職を実現してみませんか?

まずは登録から始めてみましょう。

 

ハタラクティブの登録はこちら

 

まとめ

今回は「とりあえず3年」について説明しました。

石の上にも3年という言葉があるように、3年は区切りとして認識されています。

仕事をする上でも「3年」は大きく関わっており、「とりあえず3年は頑張ろう」と思考停止して働く人もいます。

3年もがんばる必要はないし、もし3年我慢しても仕事が楽しくなれば、それは適正がないと思います。

さっさとフィールドを変えて、他の分野で活躍しましょう!

ぼくみたいのノープランで仕事辞めても生きいけますが、安全な方法をとりたい人は転職先を見つけておきましょうね。