ポジティブログ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぶろぐ

高知県在住25歳のポジティブ野郎のブログ。

【3/5までの期間限定】Kindle端末が4,000円引きでゲットできるお得なチャンス!

f:id:kobutorisinsi:20170302162710j:plain

どーも!毎日Kindleで電子書籍を読んでいる小太りです!

昨日AmazonがKindle端末が4,000円引きになるお得なクーポンを発行しました。

クーポンが使えるのは、2016年1月1日〜2017年2月18日Kindleアプリを使ったことがある人限定です。

それ以外の方は使えないので、要注意。

クーポンを使えば、一番安いKindle端末(通常8,980円)が4,980円でゲットできる!

今回は詳しいクーポンの使い方・注意点・オススメのKindle端末を紹介します。

 

Kindle端末4,000円引きクーポンの詳細について

まず、クーポンの詳細について説明します。

  • 対象期間:3/1〜3/5(日)23:59まで
  • 対象商品:「Kindle」「Kindle Paperwhite」
  • 対象者:2016年1月1日〜2017年2月18日に「Kindleアプリ」or「 Kindle Cloud Reader」で本を読んだことがある人

非常に期間の短いクーポンになっています。

今週の日曜日までなので、購入される人はお早めにどうぞ。

値引きの対象商品はKindle・Kindle Paperwhiteの2つ。

一番大事なのが対象者の条件です。

2016年1月1日〜2017年2月18日に「Kindleアプリ」or「 Kindle Cloud Reader」で本を読んだことがある人のみ!

スマホ・タブレットでKindle書籍を読んでいて、Kindleの専用リーダーが欲しいという人にはピッタリのクーポンですね。

 

 

クーポンの注意点について

ここでは見落としがちなクーポンの注意点について説明します。

 

①使えるクーポンは1人が1回1台分のみ

1人が使えるクーポンが1回で1台のみになります。

例えば端末が2個欲しいから、Kindle・KindlePaperwhiteをそれぞれ安く買うことはできません。

どちらか1つしかクーポンは適応されません。

 

②「1-Clickで今すぐ買う」を選ぶとクーポンが適応されない

Amazonは「1-Click」ボタンを押せば、一瞬で商品購入が完了します。

しかしそのボタンを押してKindleを購入すると、クーポンを入力する工程がスキップされます。

つまり、「1-Cilck」で購入するとクーポンが適応されず定価での購入になります。

かなりもったいないので気をつけてくださいね。

 

③「Kindle Paperwhiteマンガモデル」は対象外

KindlePaperwhiteは通常モデル・マンガモデルの2種類あります。

今回は通常モデルのみクーポンの対象

間違ってマンガモデルを選ばないように注意しましょう。

 

⑤プライム会員は使えない

Amazonのプライム会員になっている人は、今回のクーポンが使えないので注意しましょう。

といっても、プライム会員は限定のKindle割引クーポンが使えるので、そちらを使いましょうね。

同じ4,000円引きなので、損することもありません。

 

クーポンの使い方を詳しく説明

ここからはクーポンの使い方を説明します。

クーポンコードを入力するだけなので、簡単ですね。

 

①商品をカートに入れる

対象商品カートに入れます。

この時、キャンペーン情報あり・なしとWi-Fiモデルか3Gを選ぶことになります。

どれを選べばいいかは、下記で説明しますね。

 

②注文画面でクーポンコードを入力

注文画面まで進んでください。

そしたら下の画像のように、クーポンコードを入力する部分があります。

f:id:kobutorisinsi:20170302153250p:plain

ここにKNDLAPP4000と入力しましょう。

すると、Kindleが4,000円値引きされます。

f:id:kobutorisinsi:20170302161959p:plain

とっても簡単ですねー!

 

「Kindle Paperwhite」のキャンペーン情報なし・Wi-Fiモデルを選ぼう

毎日Kindleで電子書籍を読んでいるぼくが、オススメモデルを解説します。

 

Kindle Paperwhiteが最もコスパが良い

「Kindle・KindlePaperwhiteどっちいいかな?」

と悩む人もいると思います!

絶対にKindlePaperwhiteを選んでください。これは断言します。

価格は下記の通りで、

  • Kindle:8,980円
  • KindlePaperwhite:14,280円

と5,300円の差がありますが、これは出す価値のある差額です!

Kindleの上位モデルが、KindlePaperwhiteでスペックが全然違う。

  • フロントライト有り
  • 解像度300ppiで見やすい

上記の2つがPaperwhiteの重要ポイントです。

ライトがあると暗い場所でも読書ができ、解像度300ppiなのでかなり見やすい!

安い方のKindleはライト無し・解像度167ppiとスペックが落ちます。

ちなみにぼくはKindlePaperwhiteを使っています。

詳しくレビューした記事があるので、気になる人はどうぞ!

 

 

「キャンペーン情報なし」を選ぼう

キャンペーン情報あり・なしを選択することができます。

有りを選ぶと、スリープ解除時・ホーム画面の下部にキャンペーン情報が表示されます。

電源を入れた時に広告が表示されるようになります。

スワイプで広告を解除する手間が増えます。

読みたい時にすぐ読めるのがKindleのメリットの1つなので、広告有りを選ぶとメリットを消してしまうことになります。

無しだと2,000円値上がりしますが、無しを選びましょう。

ぼくはキャンペーン情報なしのKindleを使っているので、とても快適です。

 

Wi-Fiモデルで十分

Wi-Fi or 3Gモデルを選択することができます。

3GモデルはAmazonの回線を使い通信ができるようになります。屋外でもKindle端末があれば書籍の購入・ダウンロードが可能です。

Wi-FiモデルはWi-Fiのある場所でしか通信ができません。

3ヶ月使用しましたが、Wi-Fiモデルで十分です。

端末の購入はスマホでできるので、問題ありません。

 

まとめ

今回はKindleの4,000円割引クーポンを紹介しました。

ポイントをまとめます。

  • 期間は3/5(日)まで
  • 対象商品は「Kindle」「Kindle Paperwhite」
  • 1人1回で1台まで有効
  • Kindle Paperwhiteがオススメ
  • キャンペーン情報なし・Wi-Fiモデルを選ぼう

Kindle端末は本当にオススメなので、このチャンスにぜひゲットしてみてください。

読書の質が向上しますよ!

 

 

全モデルを比較した記事もあるので、よかったら参考にしてみてください!