ポジティブログ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぶろぐ

高知県在住25歳のポジティブ野郎のブログ。

【レビュー】CONVERSW ALL STAR MONOCHROME(コンバース オールスター モノクローム)はコスパ最強のスニーカー!

f:id:kobutorisinsi:20170418192201j:plain

(2017年4月18日 更新済)

 

どーも!元アパレル店員の小太りです。

 

突然ですが、みなさんは、普段どんな靴を履いていますか?

「オシャレは足元から」っていう言葉があるぐらい、靴は重要なアイテムです。

「どんな靴を履いているか」というのは、思っている以上に見られていますよ。

 

そこで、オススメなのが「コンバースのモノクローム」です。

このスニーカーは、「どんな服装にも合う、価格が安い、足元が引き締まってオシャレにみえる」という最強のスニーカーです。

ぼくは「コスパ最強!」と気づいてから、履き続けており、今履いているので3足目なんですよ。笑

それぐらい「コンバース モノクローム」を愛しているぼくが、みなさんにオススメポイントを説明していきます!

 

「コンバース モノクローム気になる」という人は、ぜひ参考にしてください。

 

CONVERSW(コンバース)モノクロームについて

コンバースはみなさんご存知の通り、有名なスニーカーブランドですね。

今回紹介するモノクロームは、全てが黒一色のモデルです。

コンバースには「黒」のモデルもありますが、全てが黒で統一されているのは、モノクロームだけです。

他のモデルは靴ひもや靴底(ソール)が白だったりします。

 

ぼくは6年前ぐらいに何気なく買ってから、ずっと履き続けてますね。

それぐらい「魅力と使い勝手の良さ」を持っているんですよ。

2年に1回のペースで買い換えているので、今履いているのは3代目になります。

 

「コンバース モノクローム」を知り尽くしたぼくが、オススメポイントや気になるポイントを徹底解説していきます。

 

 

モノクロームをオススメする4つの理由

まずは、モノクロームをオススメする理由を説明していきます。

具体的には、下記の4つの理由になります。

  • 価格が安い
  • どんな服装にも合う
  • 足元が引き締まって見える
  • 全てが黒で統一されている

では、詳しく説明していきます。

 

価格が安い

モノクロームの公式価格は6,264円です。

「スニーカーが6,000円は高い!」という人もいるかもしれません。

しかし、スニーカーの相場は10,000円を超えます。

例えば、人気のニューバランスでも、少なくとも10,000円以上します。

このように相場から考えると、モノクロームが安いことがわかりますね。

 

また、アマゾンで購入すると、公式価格よりもお得に購入することができます。

サイズによって料金は異なりますが、2017年4月18日時点では「最安4,000円」になっています。

気になる方は、ぜひチェックして見てください。

 

➡︎アマゾンで最安の「コンバース モノクローム」を探す

 

どんな服装にも合う

モノクロームはどんな服装にも合わせることができます。

なぜなら、黒で統一されており「上品な雰囲気」を持っているので、コーディネートの邪魔をしないからです。

 

「スニーカーってどんな服装にも合うでしょ」と思った人は、すこし考えてほしいですね。

 スニーカーは、とてもカジュアルなアイテムですよね。

そのため、大人っぽい服装や、カチッとした「ドレス寄り」のコーディネートには合いません。

さらに、スニーカーは派手な色をしているものが多く、全体の調和を壊すことがよくあります。

 

「かっこいいと思って買ったスニーカーが、主張しすぎて、他の服を合わせにくい」なんて経験ありませんか?

ぼくは正直あります。笑

実は青色のニューバランスを持っていたのですが、思ったよりも主張が強くて、合わせる服に困っていました。

そのたびにモノクロームを履き替えて、「モノクロームはなんにでも合うな」と感心してました。

 

つまり、「黒で統一され、上品な雰囲気を持っている」モノクロームは、どんな服装にも合わせることのできる万能なシューズだと言えるでしょう。

とりあえず、モノクロームがあれば問題ないです。

 

足元が引き締まって見える

色によって人が持つ印象は変わります。

例えば、「白い服を来て、太って見える」という経験をしたことはありませんか?

それは白が膨張色だからですね。

反対に黒には、引き締め効果があります。

黒の服を着ていると、それだけで痩せて見えるってやつですね。

そして、モノクロームは黒一色で統一されているので、抜群の引き締め効果を持っています。

 

下記の画像は、デニムとモノクロームを合わせたものです。

f:id:kobutorisinsi:20170418201218j:plain

写真をみると、どこかスッキリした印象を持ちませんか?

それは、黒の引き締め効果がきいているからですね。

 

これは上級テクニックですが、「黒のパンツと合わせて、足を長く見せる」ということもできます。

黒のパンツと黒のモノクロームを合わせると、境目がわかりづらくなり、足が長く見えます。

実は有名なファッションブロガーのMBさんが提唱している方法です。

下記のマンガで詳しく説明されているので、気になる人はどうぞ。

 

 

 

全て「黒」で統一されている

f:id:kobutorisinsi:20170418202624j:plain

「そんな当たり前のことを」と思うかもしれません。

しかし、全ての部分が黒で統一されてるスニーカーは全然ないですよ。

 

例えば、同じよう形をした無印のスニーカーを見てください。

f:id:kobutorisinsi:20170418202816j:plain

引用元:起毛スニーカー(紳士) 28.5cm・黒 | 無印良品ネットストア

細かいですが、靴紐を通している穴が銀色です。

その他の「黒スニーカー」を見ても、靴紐や靴底(ソール)が白色だったりします。

そういった「黒ではない部分」があると、やはり気になります。

正直にいうと、細部がダサいんですよ。

 

上記でも説明した、「モノクロームは引き締め効果がある、どんな服装にも合う」というのは、全てが黒で統一されてるからこそ。

下記の画像のように、細かい部分まで黒です。

f:id:kobutorisinsi:20170418203225j:plain

ここまでこだわっているから、「上品な雰囲気」が出るんですね。

ちなみにロゴは白ですが、普段は靴紐の結んでいる部分で見えないもの問題ありません。

 

モノクロームの残念なポイント

長年履いてきたぼくだからこそ分かる「残念なポイント」を紹介します。

 

白い汚れがつきやすい

黒なので、白い汚れはどうしても付いてしまいますね。

「完璧な黒がいい!」という人にはオススメできません。

 

ただ安いスニーカーなので、気にせずガンガン履けばいいと思います。

ぼくは結構な頻度で履いてますが、それでも2年は履けているので。

 

また、「どうしても汚れが気になる」という場合は、ケアすれば問題ありません。

ぼくは、濡れたタオルでサッと拭いてます。

それでキレイになるので、汚れはそこまで気にしていません。

しっかりとケアしたい人は、下記の「スニーカーケアセット」がいいでしょう。

 

 

靴底が少し薄い

これは「言われてみれば」というレベルですが、少し靴底(ソール)が薄いです。

ニューバランスのような「厚いソールが好き」という人にはオススメできません。

ただ、それ以外の人にとっては気にする必要はありません。

 

実際ぼくは、モノクロームを履いて、野外の音楽フェスに何回も行ってます。

会場を歩き回ったり、音楽に合わせて激しく動きますが、ソールが気になってことはないですね。

ガンガン動いたぼくでも気にならないので、普通に使うならなおさら大丈夫です。

 

ただ、「どうしても厚いソールがいい!」という人は、中敷(インソール)を購入することをオススメします。

 

 

モノクロームはこんな人にオススメ

詳しくレビューしてきました。

気になるポイントは微々たるもので、メリットが大きく上回ってます。

ここでは、「こんな人にオススメ」という具体例を紹介します。

 

  • 何かスニーカーが欲しい人
  • コスパのいいスニーカーを探している人
  • シックな服装やシンプルな服装が好きな人
  • 「思ったより履かなかった」というスニーカーを買ったことがある人

 

上記のような人には、特にオススメします!

 

まとめ

今回はコンバースのモノクロームを紹介しました。

ポイントをまとめると、下記の通りです。

 

【オススメする理由】

  •  価格が安い
  • どんな服装にも合う
  • 足元が引き締まって見える
  • 全てが黒で統一されている

【気になるポイント】

  • 白の汚れがつく(拭けばキレイになる)
  • 靴底(ソール)が少し薄い(インソールを敷けばいい)

 

気になるポイントに関しては、対策すれば問題ありません。

正直にいうと、神経質な人意外は気にならないでしょう。

 

オススメするポイントが、マイナスポイントを大きく上回っています。

後悔しないスニーカーなので、気になる人はぜひオススメします。