ポジティブログ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぶろぐ

高知県在住25歳のポジティブ野郎のブログ。

【書評】四角大輔さん「自由であり続けるために20代で捨てるべき50のこと」

f:id:kobutorisinsi:20160828093744j:plain

どーも!ポジティブロガー小太りです。

今回は書評記事。

 

人生には捨てるべき無駄が沢山あります。

必要ないモノまで持っていると

ノイズ」が生まれ、思考の邪魔をされる。

 

この本は「捨てるべきもの」を教えてくれます。

 

タイトルは「20代」となっていますが、

それ以外の方にもオススメの一冊。

 

今回は「捨てるべき”3つ”の無駄」を紹介。 

 

 

結論:「無駄なものを捨てて、ノイズを取り除け」

 今後の自分にプラスにならないと思ったものは、潔く捨てればいい。

 捨てれば捨てるほど、視界と思考からノイズが取り除かれ、

本当にやりたいことが明らかになるからだ。

 

 作中では上記のテーマを貫いています。

「お金・人間関係・仕事」など項目は多岐に渡りますが

言いたいことは同じです。

ノイズを取り除いて、自分と向きあう」こと。

 

持ち物を減らす”ミニマリスト”も同じメンタル。

「自分に必要ない」と思ったものを捨てる。

その作業で自分と向き合い、本当に必要なものを知る。

 

ノイズの原因「無駄なもの」を具体的に紹介します。

 

①:お金の無駄

生活レベルを上げない

社会人になって、好きに使えるお金が増えると、多くの人が生活レベルを上げてしまう。つい見落としがちなのは、なにか一つレベルを上げれば、合わせて全体的な出費がアップするということだ。 つまり収入がちょっと下がるだけで、生活全体のバランスが崩れてしまう。

 

多くの人がしてしまう「無駄」ですよね。

 

ぼくは社会人になり、収入が増えた時

「毎日良いものを食べよう」

と高い店で外食を繰り返しました。

その内、普通の店では満足できなくなり

「高い店に行くグルメな自分」に酔っていました。

ほんとに無駄です。

 

冷静に考えると「生活レベル」はどうでも良い。

 自分が満足できる最低限度であれば問題ない。

 

昔は「毎日美味しいものを!」と必死だったぼくですが、

今は「普段は最低限度で、たまに美味しいものを食べれたら良い」

 と変わりました。食へのコスパが上がった。笑 

  

②:生活の無駄

夜更かしをしない

人生で最も大切なのは睡眠だ。「まだ眠くない」から 「暗くなったら、目を閉じる」へ「ちょっと夜食でも」から「おなかがすいたから寝よう」

 

睡眠は活動のベースになります。

睡眠不足だとパフォーマンスが落ち

思うような成果が上がりません。

 

翌日が休みだと「もったいない」と夜更かしがちです。

でも、本当にもったいないのは「早く寝ないこと」です。

早めに寝て、早めに起きて、活動しましょう。

それだけも「人生の充実度」が上がります。

 

www.kobunikki.com

www.kobunikki.com

 

 

③:人間関係の無駄

いつメンを捨てる

いつかは〝なじみ〟を捨てるべきときがくる。 それは「今、情熱を持って取り組んでいること」について話せる人と、 そうじゃない人に分かれたタイミングだ。「あのときはこうだったな」から 「さあ、いこう」へ

 

”いつものメンツ=いつメン”は心地良いものです。

気心知れているし、昔話していると楽しい。

いつでも「楽しかったあの頃」に戻れる。

 

しかし、いつメンでは何の発展性もありません。

貴重な時間を「過去の話」で潰しているだけ。

 

www.kobunikki.com

 

 

「あれ?いつも同じことして、同じ話してる」

と思ったら、いつメンを捨てる時です。

 

過去の話をやめて、未来の話ができる友人を作りましょう。

 

まとめ

自分の中でモヤモヤしていたことが

この本に明確に書かれていました。

 

「馴染みを捨てる」はフンフン頷いた。笑

「あのときはこうだったな」から 「さあ、いこう」へ

この言葉に痺れました。

 

おまけ

f:id:kobutorisinsi:20160923224240j:plain

この本は「高知のスティーブ・ジョブズ」

コーヘイさんに教えてもらいました。

※高知在住のブロガーで

イケハヤさんのアシスタント。

 

コーヘイさんの家でブログ談義していると

おもむろに引き出しを開けて、

奥からこの本を取り出し

「ぼくのバイブルなんだ」と教えてくれました。

ko-hey3809.com

 

後日、購入して読んでみると

すげーよくて、思わず記事にしました。

 ありがとうコーヘイさん。

 

みなさん、小太りにオススメの本があれば

ドシドシ教えてください!

 

では、レッツ!ポジティブログ!