ポジティブログ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぶろぐ

高知県在住25歳のポジティブ野郎のブログ。

苦手ことは一生できないから、得意なことをやろう。

f:id:kobutorisinsi:20160908200016j:plain

どーも!ポジティブロガー小太りです。

 

皆さん苦手なことってありますか?

ぼくは沢山あります。

できないことだらけの不器用人間。

 

「苦手なことを努力で克服した」

「走るの苦手な人が頑張ってマラソンを完走した」

苦手の克服は美談として語られます。

そして「価値のあるもの」として扱われる。

 

でも、実際そうなんでしょうか??

今回は「得意と苦手」について語ります。

 

 

結論:苦手は捨て、得意を伸ばそう

苦手を努力で克服するよりも

得意な分野を伸ばした方がいい。

 

前職では営業をしていました。

上司には超高学歴の理系人間がいました。

その人は経理からの部署移動で営業部に来て

必死に働いてました。

対人スキルがなく、思うように売り上げは上がってなかった。

 

その人はシステムを構築するのが得意でした。

手書きの勤務表をエクセルにして、自動化。

誰もやらないような効率化を進んでやっていました。

 

この上司を営業に配属して、苦手なことをさせるより

システム構築できる部署に配属し、120%の力を発揮させるべき。

 

苦手なことは一生苦手

僕は苦手なことが沢山あります。

効率化とか超苦手です。

要領よくこなすこともできません。

 

つくづく思うんですけど

苦手なことってずっと苦手ですよね。

 

最近は「まぁ、それでもいいかな」と思っています。

生きていく上で最低限のことができればいいな。と

 

「おい!逃げるなよ!」

「努力しろよ!」

と思う方もいらっしゃるでしょう。

 

苦手な分野で頑張っても人並みにしかなれない。

無駄な努力ですよ。 

 

「効率化」の本をよく読んでいます。

読むこと自体は好きだからね。

自分でもできそうな方法があれば取り入れています。

 苦手なことは「ツール」を使って解決します。

 

朝起きるのが苦手な人は目覚まし時計使ってますよね?

それと同じです。

 

地図読むのが苦手な人はナビの自動案内使えばいいんですよ。

無駄な努力をしなくても苦手を補う方法はいくらでもあります。

苦手なことはテクノロジーに頼りましょう。

 

得意分野でスターになろう 

ある分野でさえない人が

他の分野で輝いている瞬間ってありますよね。

 

サンボマスターの山口さんとかそう。

見た目はあまりよくありません。

f:id:kobutorisinsi:20160908194726j:plain

引用元:http://laughy.jp/item/53e7a4f30cf257e8f8df23a4

そのへんにいそうな兄ちゃんです。

 

しかしギターを持ってステージに立った瞬間

輝くんです。誰よりもカッコよく見える。

www.youtube.com

 

山口さんはモデルにはなれないけど

バンドマンとしては一流です。

マジでかっこいいからね。

ライブで見て欲しい。

 

苦手なことは得意な誰かに任せればいい

僕はナビが下手くそです。

グーグルマップ使ってもロクに辿り着けません。

彼女が得意なので任せてます。

そっちの方が効率的。

いつもありがとうね。

 

 引き換えに人と話すのは好きなんですよね。

 初対面でも大丈夫。

飛び込み営業してた時も全然苦じゃなかった。

 

まとめ

誰だって得意・苦手があります。

苦手な分野を克服して、「そつのない凡人」になるよりも 

得意を伸ばしまくって「一点突破の非凡」になりましょう。

 

 

www.kobunikki.com

 

 

www.kobunikki.com