ポジティブログ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぶろぐ

高知県在住25歳のポジティブ野郎のブログ。

【まだ東京で消耗してるの?】イケハヤランドの開墾作業で気づいた3つのこと。

 f:id:kobutorisinsi:20160903233518j:plain

どーも!ポジティブロガー小太りです。

ぼくの前髪が薄いのは気にしないで下さい。

雨に濡れてるだけですから。

そんなことより記事読んで下さい。

 

高知に帰ってきて3ヶ月経過。

イケダハヤトさんが高知にいることを知りながら

「会ってみたいなー」とぼんやり思ってました。

 

そして、昨日ついに

「イケダハヤトさん」にお会いしてきました!

 

イケハヤさんが山奥の広大な土地を買い

そこを開拓して、「村」を作ろうとしているんです。

 

「誰でも開墾の手伝いに来ていいよ」という

「オープン開墾デー」がありました。

www.ikedahayato.com

 

村の開墾作業を手伝いに行ってきました。

無心でクワを振りまくったぜ。笑

f:id:kobutorisinsi:20160903233006j:plain

 

今回は

「イケハヤランドの開墾作業で気づいた3つのこと」

を紹介します。

 

 

①イケダハヤトさんはブランディングの達人 

f:id:kobutorisinsi:20160903233339p:plain

イケハヤさんにどのようなイメージをお持ちですか?

 

「炎上・煽る・金稼ぐ」という

悪いイメージを持っている人は

ブランディングにハマっています。

実際のイケハヤさんは全く違う。

物腰の柔らかい、優しい方でした。

 

ぼくはクワを一心に振りながら

イケハヤさんに「まだそんなクワの振り方で消耗してるの?」

と煽られるのではないかとビクビクしていました。

 

全く煽られませんでした。笑

「こうやってやると楽ですよ」と

自ら手本を見せてくれました。

 

ぼくらの話にも耳を傾けてくれ

ブログの質問にも快く答えてくれました。

 

「あれ意外と優しいぞ」と気づいてしまった。

 

ブログでは「キャラ付け・印象」が重要です。

イケハヤさんは文章を書く力が高く

「自分の印象を操れる」レベル。

 

彼の中で「今のキャラ付け」が有効だと思い

そのイメージを与える文章(文体も含め)を書いている。

ぼくたちはその思惑のハマっています。

 

自分の「キャラ」を決めて

そのイメージを与える文章を書く

「セルフブランディング」能力がずば抜けています。 

 

 

②オープン開墾デーは「ファン獲得」の構造

f:id:kobutorisinsi:20160903233043j:plain

(写真は僕ではありません)

 

 

開墾作業を手伝うことで、

イケハヤランドの一員になった気分を味わいました。

 

 

ぼくが行った作業は「道路整備」です。

山肌を切り崩して山道を広くする作業。

一心不乱にクワを振って

地面を削っていきます。

 

イケハヤさんがクワ振るの上手かった。笑

コツは「振りかぶらないこと」です。

みなさん是非参考にしてください。

 

4時間ぐらい作業しました。

帰り際に広くなった道を見て

「ここまで道が広がった」という達成感

「俺がこの道作ったんやで」というドヤ感

を同時に抱きました。

 

「俺がこの道作ったんやで」がとても重要。

「自分が村の発展に関わった」という嬉しさに変わります。

 

その時点で「村の今後」が気になり始める。

実際ぼくは気になっています。笑

「台風来るけどイケハヤランド大丈夫かな?」

「開墾作業進んでるかな?」

もう、熱烈なファンですよね。

 

オープン開墾デーをするたびにファンが増えていきますね。

その中には未来のイケハヤランド住人もいるでしょう。

 

③「村作り」は純粋に面白い

f:id:kobutorisinsi:20160903233211j:plain

イケハヤさんのビジョンを聞いて思ったんですが

村作りって面白い。

めちゃめちゃワクワクする。

 

「楽器小屋作って、音楽イベントしよう。」

「ゲーマ呼んで皆でゲームしたら楽しいね」

とか面白いことばっかり言ってるんですよ。

 

ぼくは小学生の時「理想の家」を絵に描いてました。

「庭にプールがあっていつでも泳げる」

「蛇口をひねったらカレーが出てくる」

紙の上に「ワクワクする空想の未来」を描きました。

その「空想の未来」を「現実」にしようとしてるんです。

面白すぎますよね。

 

まとめ

f:id:kobutorisinsi:20160903233648j:plain

イケハヤランドの開墾に行って正解でした。

学ぶことが多かったです。

自分から行動を起して、初めて「学び」が生まれる。

とにかく行動あるのみ。

 

また開墾作業手伝いたいな。

その時はブログの話もしたい。

 

おまけ:読者の知らないイケハヤさん

実物のイケハヤさんを見て感じたこと一覧です。

 

①でかい

結構背が高いです。180cmぐらいある。

 

②細い

めっちゃ細い。スタイルめっちゃいいです。

 

③白い

開墾してる割には色が白い。あと肌がきれい。

 

④声が低くてかっこいい。

声が渋い。あれは「子宮に響く」声ですね。

 

⑤鍋のままチキンラーメンを食う

カセットコンロと鍋を持参して

チキンラーメンをその場で作ってました。

そして、鍋のまま食ってました。笑

 

では、レッツポジティブログ!(別れの挨拶

 

 

www.kobunikki.com

 

 

www.kobunikki.com