ポジティブログ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぶろぐ

高知県在住25歳のポジティブ野郎のブログ。

【高額転売に頼らない】”ライブチケットを確実に取る”3つの方法

f:id:kobutorisinsi:20160827175111j:plain

どーも!ポジティブロガー小太りです。

 

先日、有名アーティスト・レーベル・フェスによる

「チケット高額転売反対声明」が発表されました。

 

詳細は下記からどうぞ。

www.tenbai-no.jp

 

「高額転売のせいでチケットの倍率が上がる。

 本当にライブに行きたい人が行けなくなる。

 音楽の未来が奪われる。

といった内容です。

 

合同声明のリストには

RADWIMPS、ミスチルも名前が載っています。

これにはびっくりしたな。

 

チケットを買う人も

できれば高額転売なんて使いたくないはず。

 

ぼくは今まで100回以上ライブに行きました。

チケットの取り方も熟知しています。

 

今回は

「高額転売に頼らず

 チケットを確実に取る3つの方法」

を紹介します。

 

 

 

 

①先行の時点で人数をかける

先行申し込みの段階で

人数をかけて申し込みましょう。

 

チケットの購入には段階があります。

下にいくにつれて

チケット数が減り、倍率が上がります。

 

①限定先行

  ⬇︎

②一般先行⇦ココ!

  ⬇︎

③一般発売

 

限定先行は、通常では申し込みできません。

「会員・CD購入者」などの条件が必要。

一般先行・発売は誰でも申し込み可能です。

 

人気チケットは一般発売の段階で取れません。

取れたら「奇跡」のレベルです。

 

一般先行の段階で人数をかけましょう。

友達・家族に頼み込む。

 

先行に応募するのを忘れて

一般で「取れなかった、、」と嘆くのは甘えです。

 

 ほんとに行きたかったら

少しでも確率が高い、先行から申し込みましょう。

 

②SNSで拡散する

SNS上で余りチケットを探します。

基本定価で譲ってくれます。

 

Twitter、mixiが効果的。

ただ拡散するだけではダメ。

ポイントは「どれだけ多くの人に見てもらうのか」

 

Twitterを利用する場合

「自分のフォロワー数」重要です。

あなたのフォロワーは何人ですか?

正直、400人以下だと見つかりづらい。

 

そういう方は、フォロワーが多い人に

リツイートしてもらいましょう。

「多くの人に見てもらう」ことが大切です。

 

ぼくも先行・一般が全て外れた場合

Twitterでチケットを探します。

Twitter上でチケット確保できる場合や

ツイートを見たリアルの知り合いから

直接譲ってもらう場合と色々です。

 

まずは「◯◯のチケット探している」

ことを認知してもらいましょう。

 

③有料会員になる

これは一番効果があります。

 

ぼくはあるレーベルの会員になっています。

月額300円払っています。

 

会員限定のチケット申し込みができる。

一般発売よりも圧倒的に当たりやすい。

 

 一般発売は誰でも申し込みできるので

チケットの倍率が高いんですよね。

 

有料会員は月額300円で

チケットを優先的に当てることができます。

 

高額転売に手を出すよりも

よっぽどコスパいいですよ。

 

まとめ

このようにチケットを取る方法は沢山ある。

色々駆使しても、確保できなかった時に

「高額転売」を使いましょう。

最終奥義です。

 

「高額転売」自体は悪ではありません。

それをどう利用するかが問題。

 

まぁ、チケットのシステムを変えないと

高額転売は無くならないけどね。

 

 

www.kobunikki.com

 

 

www.kobunikki.com