ポジティブログ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぶろぐ

高知県在住25歳のポジティブ野郎のブログ。

【ブログ論】記事は「質」なのか「量」なのか。

f:id:kobutorisinsi:20160813105248j:plain

どーも!ポジティブロガー小太りです。

 

ブログ記事に関して、2つの意見があります。

「ブログ記事は書いて書いて書きまくる!」の”量”重視派。

「時間をかけて質のいい記事を書くべきだ」の”質”重視派。

 

今回は「ブログ記事に質と量」を語ります。

 

 

 

結論:毎日更新しつつ、質を上げる。

両方取ってしまえばいいんですよ。

「毎日更新すること」で最低限の”量”を確保する。

 

下記の3項目で「記事の質」を上げる。

  • 「記事構成を考える時間を増やす」
  • 「上手なブログを真似する」
  • 「文章作成について学ぶ」

 

質の高い記事とは読者に「価値」を提供できる記事です。

学び・勇気を与える、悩みを解決する、笑顔にする。

「読む価値があった」と思わせることが必須です。

 

質or量ではなく、両方取ってしまいましょう。

毎日更新をベースに質を上げていく。

 

サトウワタルさんはブログで下記のことを書いていました。

二者択一があって、その二択の中から素直に選んでいる時点で、勝手に選択肢という枠を設けて、その可能性にフタを閉めてしまっているんですよね。

「A」と「B」どっち?と聞かれたときに、どっちかで答える前提で知恵を絞るのか、それとも別の「C」というより良いベストな答えがある可能性を含めて知恵を絞るのか。この差は本当に大きいと思います。

 

www.satouwataru.com

 

ブログにルールはないので

自分にあったやり方を模索しましょう。

 

毎日更新している人が文章上手くなる

毎日練習してる人、たまに練習する人。

上達するのは前者ですよね。

かけている時間が違います。

ブログ記事も同じ。

 

毎日更新している人と3日に1回の更新では

明らかに差が出ます。

前者は3倍の時間をブログにつぎ込んでいる。

 

プロブロガーの方は皆口を揃えて

毎日更新して記事を書き続けることが必須」とおっしゃってます。

 

「毎日更新」が言い訳になってはダメ

毎日更新だから質の低い記事も書いてしまう。

これはダメですね。言い訳になっている。

クソ記事量産マシーンになります。

 

ひろたつさんはブログで下記のことを書いています。

量をこなすことは大事だとは思うが、ゴミをいくら作ってもそれはゴミでしかない。

orehero.hateblo.jp

 

ジャンプで面白くない新連載が3本始まるより、

ハンターハンターが再開した方が読む人多いですよね。

 

ぼくは「1日2記事更新」を目指して、3日で挫折した。

アクセスを伸ばすために

「1日1記事」から「1日2記事」に挑戦しました。

「記事を書かなくてはいけない」というプレッシャーで

なにも浮かばなくなって、すぐ挫折。

 

ぼくは「1日1記事」が合っています。

もっと継続して、ゆくゆくは記事を増やしていきます。

 

まとめ

量も質もどっちも取ろう。

毎日更新をベースに「質」を上げる。