ポジティブログ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぶろぐ

高知県在住25歳のポジティブ野郎のブログ。

【ミニマリスト】2ヶ月「私服の制服化」をして結果、大成功でした。

f:id:kobutorisinsi:20160807181947j:plain

どーも!ポジティブロガー小太りです。

 

ぼくは「制服の制服化」をしています。

私服のコーディネートパターンを決めて

繰り返し着るというもの。

 

www.kobunikki.com

 

上記の記事をあげて2ヶ月弱経ちました。

 今回は「私服の制服化」検証記事です。

 

 

結論:「私服の制服化」はメリットだらけ

「私服の制服化」はメリットばかり。

「毎日のコーディネート考えるのが面倒」

「持っている服を把握できていない、無駄な服を買ってしまう」

そんな方にオススメです。

 

「毎日違う服を着たい。」

というファッション大好きな方にはオススメできない。

今すぐこの記事を閉じて、

ぼくのプロフィールでも読んどいて下さい。

 

www.kobunikki.com

 

 メリット

以前にあげた記事をほぼ同じです。

簡単にご紹介します。

  1. 無駄な服を買わなくなる
  2. コーディネートに迷わなくなる
  3. 服を丁寧に扱うようになる
  4. コーディネートを変えたい時は、小物で対応できる
  5. ファッションへのこだわりができる。⇦NEW

1~4に関しては、開始当初に感じたメリットと同じ。

想定内ですね。

 

5「ファッションへのこだわりができる」

これは想定外のメリットでした。

私服の制服化は同じ服を繰り返し着ます。

1枚あたりの着用回数が増える。

 

繰り返し着るのに

「似合ってない服・妥協して買った服」

だと気分が下がりますよね。

なので、1枚1枚を本気で選びます。

 

ライフスタイル・自分の体型など

総合的に考えます。

その中で自分の基準をクリアしたものを制服化する。

 

ぼくの場合は「シンプル・リラックス」がテーマ。

「無地・ゆったり着れる」服を選びました。

鏡を繰り返し確認して、似合ってない服は捨てた。

 

自然と「服へのこだわり」ができる。

自分が納得した服を選んでいるので

自信を持って着ることができています。

 

友人のファッションにアドバイスしたら

「服を買いに行く時は付いてきてほしい」

と言われました。

制服化のおかげでファッションへの自信ができました。

 

 「ファッションを楽しみたいけど、自信がない」

方にこそ、「私服の制服化」オススメですよ。

 

 

実際にやってみて感じたデメリット

 ①服が傷みやすい

同じ服を繰り返し着ます。

1枚あたりの着用回数が増えるので

服が痛むのも早くなります。

 

私服の制服化は

「ワンシーズン使い切り」が基本です。

 

ぼくはトップス4枚をユニクロで揃えました。

今年の夏で着倒す予定。

 

「一生着たい!」と思える

「人生の定番アイテム」があれば

シーズンを超えても制服に採用するつもり。

 

ライフスタイル・体型も年々変化します。

その都度、基準を変えて制服化しましょう。

 

②丁寧なケアが必要

シーズン中は着れるようにケアすることが必要です。

 

ぼくは白いTシャツをワードローブに入れています。

夏なので、すぐ汗染みや黒ずみができてしまう。

その度、お風呂でゴシゴシ。

石鹸つけて、洗ってから洗濯機に入れてる。

 

「面倒だな」と思う方もいるでしょう。

でも、ぼくは自然にしています。

 

服の数が少ないので、

自然と一枚一枚を丁寧にケアしている。

 

超ズボラなぼくでもケアできているので

大体の人はできますよ😧笑

 

まとめ

オシャレなファッショニスタ以外にはオススメです。

コーディネートの呪いから解放されましょう。

 

秋服どうしようかな??