ポジティブログ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぶろぐ

高知県在住25歳のポジティブ野郎のブログ。

【実際にやってみた】早朝ランニングして感じたメリット5つ

f:id:kobutorisinsi:20160722220206j:plain

どーも小太りです。

早起きしてランニングするの憧れますよね。

カッコイイし、、

 

今日してきました。笑

 

実際にやってみてたくさんのメリットに気づきました。

朝起きるのはツラいけど、メリットはあります!

ではご紹介していきます😗

 

 

①圧倒的な爽快感

f:id:kobutorisinsi:20160705155414j:plain

運動して汗流すのはとても気持ち良い。

普通にランニングしても爽快感は感じます。

朝の空気、青空の下を駆け抜ける自分を想像してください。

圧倒的な爽快感を感じます。

朝から晴れやかな気分です。

写真はぼくのランニングルート。

めっっっっちゃ気持ちいいですよ。

 

②セルフイメージの向上

自分に課した目標をクリアすることで自己肯定感が高まる。

「早起き+ランニング」はハードルがめちゃくちゃ高いです。

その高いハードルをクリアした時、

「俺偉いな!頑張ってるな!」と自分を褒めたくなります。

自然とセルフイメージが向上します。

毎日の活動に少しだけ自信を持って取り組める。

 

③1日を乗り切るテンションを作れる

ランニングは自分のテンションを作るのみピッタリ。

ぼくは前向きで明るい曲を聴きながら走ってます。

単純なので「おっしゃー!やるぞ!!」と元気が出る。

気づけば1日を乗り切るテンションが出来ている。

プレイリストを作るのがオススメですよ。

④「自己対話」ができる

走りながら「今日はどんな日にしたいか?」を問いかける。

ぼくはだいたい「楽しく実りある1日に」と答えが出る。

「だったらこうしよう」とか行動指針も立てれます。

走っていると余計なことを考えれなくなります。

だから雑念が振りはらわれる。

純粋な自分の気持ちと向き合うことができる。

ランニングはそんな貴重な時間に変わります。

 

⑤夜自然と眠くなる

早起きして運動してるから疲れます。

体にとっては良いサイクルで行動しているので、不快な疲労ではない。

心地良い疲れが溜まってる感覚。

 

この記事を書いてるのは夜の10時ですが、かなり眠いです。

実は9時頃から眠くなってます。笑

なかなか寝付けないという方にもオススメです。

 

いかがでしたか?

皆さんも朝ランやってみましょう!

 

ぼくは頑張って習慣化しないとな。。。