ポジティブログ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぶろぐ

高知県在住25歳のポジティブ野郎のブログ。

【退社】ぼくは何も決めずに会社を辞めた。

f:id:kobutorisinsi:20160721174428j:plain

どーも小太りです。

皆さんは会社を辞める人がいたら

「次はどうするの?」って気になりますよね?

しかもその人が「次の仕事何にも決まってない」場合。

ビビりますよね。内心「コイツやべーな」と思いますよね。

 

その「ヤベー奴」はぼくです。

次の仕事も決めずに辞めました。

 

今回は「次の仕事が決まってなくても辞めていい

について語ります。

 

 

転職先が決まってなくていい。ゆっくり休めばいい

次の仕事が決まってなくてもいいんですよ。

辞めてゆっくり考えましょう。

「退職する=転職先が決まっている」

これがおかしい。

 

ぼくは何も決めずに辞めた。

多くの人に「次を決めてないとヤバイよ」と言われた。

しつこく言われました。マジでウザかった。

ぼくは普通に生きてます。

職業訓練に通って失業保険を受け取る。

当分はそのお金で生活します。

転職先が決まってなくても問題ない。

 

社会は立ち止まることを許しません。

働かない期間を認めない。

制度として失業保険があるのにも関わらず。

 

「いつ仕事始めるの?」

「次はどんな仕事就くの?」

と友人・親戚にうるさく言われてます。

ちょっとぐらい休ませて欲しいものです。

 

在職中は転職活動する余裕がない

仕事してると転職活動する暇ないです。

「甘えだ、やればできる」という方もいらっしゃるでしょう。

実際、両立させるのはかなり厳しい。

 

ぼくも在職中に転職活動を試みました。

転職関係の書籍で情報収集したのも最初だけ。

リクナビに登録だけして何もしなかった。

正直日々の仕事に追われて転職活動どころではなかった

かなりハードルが高かった。

 

「転職先が決まってから辞める」って人。

どこまで本気で活動できてるんでしょうか?

辞めない為の言い訳になったら終わりですよ。

 

退職してからの方が本腰入れて活動できる。

ゆっくり考える時間もある。

焦って間違いを選ぶことも少ない。

 

退職する際に意外と声がかかる

ぼくは取引先に退職の話が広まり、

「よかったらうちの会社どうですか?」

と何社か声をかけてもらいました。

 

ぼくの社内評価では「ゴミクズ」でした😦

酒飲まかったからね。笑

でも取り引先は意外と評価してくれた。

死ぬほど嬉しかったです。

 

評価なんて個人の判断基準によります。

誰がどう判断してるかなんて分からない。

意外と高評価をつけている人がいる。

その人が拾ってくる可能性もある。

退職の話が広がって初めて分かることです。

 

まとめ

転職先が決まってなくても辞めていいんです。

辞めてゆっくり休んでから動けばいい。

ヤバイよ?」とか煽ってくる奴は無視しましょう。

もしあなたが焦って転職して失敗しても、奴らは責任を取ってくれません。

当たり前です。あなたの人生だから。

あなたの人生を変えれるのはあなただけですよ。

 

→20代専門第二新卒の転職ならマイナビジョブ20'S!