ポジティブログ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぶろぐ

高知県在住25歳のポジティブ野郎のブログ。

【退職】仕事を辞めて一ヶ月経って感じたこと

f:id:kobutorisinsi:20160703155724j:plain

どーも小太りです。

ぼくは5月いっぱいで仕事を辞めました。

今回は「仕事を辞めて、1ヶ月で感じたこと」を語ります。

 

 

仕事辞めても生きていける

仕事を辞めることはとてつもない博打に思えます。

でもそんなことありません。

仕事を辞めても生きていけます。

 

失業保険だってもらえます。

実家がある方は、帰ってもいいんですよ。

社会からのシェルターにしましょう。

復帰するまで一時避難してもいいんです。

 

お金がなくてもできることはいっぱいあります。

図書館で本借りればいい。

夏だったら川・海に行って、自然に触れればいい。

f:id:kobutorisinsi:20160607044910j:plain

どれも無料です。

 

余白ができる

会社に勤めている時は自分の時間が少なかった。

貴重な休みでも、疲れを取るために寝てるだけでした。

 

社会の歯車として回っている人は考える時間なんてありません。

仕事は毎日ある。それを上手にこなさないといけない。

立ち止まって考えることができないんです。

 

仕事を辞めてからは全て自分の時間になりました。

まあニートなんで当然ですが。

 

自分が考えてること。体の状態。どんなことにストレスを感じるか。

ゆっくりと考えたことありますか?

 

ぼくは仕事辞めて初めてゆっくり考えました。

自分に「余白の時間」があるからできることです。

時間を自由に使えないことに対して、強くストレスを感じていました。

初めて知った😩

 

注意:借金があると身動きが取り辛い

先ほど「会社を辞めても生きていける」と書きましたが

ローンを組んでいたり、会社に借金があるとそうはいかない。

足かせになって身動きが取り辛くなります。

毎月のローンや、借金のことを考えると簡単に辞めることはできない。

 

正直ぼくは借金を作る一歩手前でした。

無駄遣いばかりしていました。

自己管理の至らない点です。

借金があれば、こんなに早くは辞めれてなかったでしょう。

 

退職、転職を考えている方はローンを組んだらかなりきついですよ。