ポジティブログ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぶろぐ

高知県在住25歳のポジティブ野郎のブログ。

乗り込む人を全て不幸のするモンスター「満員電車」

どーも!小太りです!

ついに梅雨のシーズンが到来してきましたね。

 

5月31日で2年間勤めたテレビ局を辞め、生まれ育った高知に帰ってきました。

辞めた理由はこの記事をご覧下さい。

dededede11.hatenablog.com

 

ハローワーク行ったり、郵便局行ったりと公的手続きを1日掛かりで済ませてきました。勿論、移動は自転車です。お金ないからね。笑

 

僕は「23年間高知⇨1年間東京⇨高知」と帰ってきた訳ですが

東京で1年間暮らしてきたこそ分かる田舎暮らしの良さを感じました。

本当にいいとこだよ高知は。

 

 

 

満員電車に乗る必要がない

 

f:id:kobutorisinsi:20160607042750j:plain

東京だと通勤する際、電車に乗ることが必須になります。

7:00〜9:00頃は通勤ラッシュの為、満員電車に乗らなければなりません。

上の写真見てください、もはや人間=荷物とみなした貨物列車です。

満員電車は心身ともに消費します。朝からストレスが半端ない!

痴漢冤罪に怯え女性から逃げ、女性が近くにいたらつり革を両手で掴んで必死に冤罪回避していました。死んだ顔したおっさんリーマンを眺め、「あんたも大変なんだね」と勝手に同情。満員電車は乗り込む人全てを不幸にするモンスターさ!!

 

高知は基本車移動です。土地も余っているため駐車場代も安く、維持コストがそこまでかかりません。その他、電車・バスもそこまで車内が混み合うことはないです。

僕は学生の時電車で通学していたのですが、朝のピーク時でも東京の3分の1程度です。自転車通勤も多いですが、歩道も広く交通量も少ないので快適に通勤できますよ。

誰も通勤で不幸になりません。

 

f:id:kobutorisinsi:20160607044910j:plain

イメージして下さい、この中を自転車で颯爽と駆け抜けて仕事に向かう自分を。

この写真は僕の家の近所ですが、空は青いし、緑は綺麗だし、まるで映画のワンシーンのようです。皆さんの思ってる3倍空が青いです。満員電車で通勤するよりも、良い気分で仕事始めれるでしょう。なんなら仕事の効率も上がります。

 

東京で働いている時は「満員電車は慣れているから大丈夫」と思い込んで無理にストレスを封じ込めていました。振り返れば、雄大な自然の中育った僕には相当ストレスだったと感じます。満員電車と無縁の生活になった僕は全くのストレスを感じていません。

 

電車に乗らない生活を送ることは無理でも、「乗る時間を早めたり、いつもと違う駅から乗ってみる」などの回避策を考えましょう。

 

f:id:kobutorisinsi:20160607045533j:plain

このように東京で醜く育った僕も自然に癒されてスリムバディを目指します。

※ビール1杯・梅酒1杯の計2杯でこのニヤケ具合です。